読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだり食べたりした記録

旧ブログ「おやつ、読書・・・ときどきバレエのこと。」

国立国際美術館 [大阪旅行編・2]

暮らしいろいろ

大阪2日目、ホテルをチェックアウトしたあと、近くの国立国際美術館へ行ってきました。


The National Museum of Art

ちょうど「絵画の庭 - ゼロ年代日本の地平から」というのをやっていて、奈良美智さんの絵も見られるとのことだったので。

Garden of Painting展示室が地下2階と地下3階にあるという変わった美術館でした。
その展示室をまた細かく仕切って、総勢28名もの日本の現代アートの画家さんの絵が展示されていました。
図録を見てみると自分と同年代の画家さんも多く(もっと若い画家さんもたくさん)、自分とはまったく接点のない分野で活躍している同年代がたくさんいることに刺激を受けました。

絵のほうは漫画や広告やファッションなどのサブカルチャーと紙一重のものも多くて、親しみやすかったり可愛かったりホノボノしたりどきっとしたり恐かったり嫌な気持ちになったりしました。
ゼロ年代ということで、みんなこの10年の間に描かれたもののようです。

初めて見た作家さんの絵も多かったのですが、これから地元の21世紀美術館なんかで再会する機会もあるかも、と思うとちょっと楽しみです。

お目当ての奈良さんの絵は、やっぱりよかったです。実物は。
Agent OrangeやAfter the Acid Rainの吸い込まれるような色に吸い込まれてきました。

url: http://www.nmao.go.jp/japanese/home.html