読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだり食べたりした記録

旧ブログ「おやつ、読書・・・ときどきバレエのこと。」

錦秋特別公演 芯

歌舞伎・伝統芸能

中村勘太郎さんと七之助さん兄弟見たさに、錦秋特別公演なるものを観に行ってきました。
またしても着物で。

kinshu.jpg第一部、和太鼓
第二部、津軽三味線
第三部、歌舞伎
第四部、コラボレーション
という構成でした。

今日の高岡公演が全国初日のようで、これから10日ほどかけて全国を回られるようです。
明日は金沢歌劇座での公演があります。

お目当ての歌舞伎は「正札附根元草摺(しょうふだつきこんげんくさずり)」という華やかな演目。
勘太郎さん演じる曽我五郎時致が仇討ちに向かおうとかっこよく勇壮な大見得を切り、それを止める七之助さん(小林妹舞鶴)の所作の艶やかで美しいこと。
七之助さん、本当に小顔で可愛らしかった!
一幕のみの地方公演なのに、ちゃんと長唄連中がついて(当たり前なのかもしれませんが)、歌舞伎の世界に浸りましたー。

つきあってくれた主人も大満足のようでした。