読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだり食べたりした記録

旧ブログ「おやつ、読書・・・ときどきバレエのこと。」

シルヴィ・ギエムの「ライズ・アンド・フォール」[動画]

今日(2008年12月7日)の NHK BS Hivision、ハイビジョンクラシック館で放送されました。


「トゥー」              アンディ・カウトン作曲
                              
「トーション(ねじれ)」   リチャード・イングリッシュ作曲
                              
「ブロークン・フォール」       バリー・アダムソン作曲
                              
【出演】
シルヴィ・ギエム
(バレエ・ボーイズ)
マイケル・ナン
ウィリアム・トレヴィット


Sylvie Guillem - Two (Rise and Fall)


Sylvie Guillem in Broken Fall (2005)

「Two」のほうは、以前東京バレエ団とのツアーで富山のオーバードホールに来たときに観ました。
照明の効果がすごくて、筋肉がきれい!!!に見えたのを覚えています。
一瞬たりとも目が離せませんでした。
背筋も、腕の筋肉も、甲も!
彫刻のように美しかったです!


ちなみに今日の放送は去年の1月に放送されたものと同じのようです。(2005年収録)

今週は「プロフェッショナル−仕事の流儀」にボリショイバレエのソリスト、岩田守弘さんが出演されるとのこと。
番組URL:http://www.nhk.or.jp/professional/schedule/index.html