読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだり食べたりした記録

旧ブログ「おやつ、読書・・・ときどきバレエのこと。」

ラ・フォル・ジュルネ金沢2009 [熱狂計画編]

去年から始まった「ラ・フォル・ジュルネ金沢」。
ラ・フォル・ジュルネ = 「熱狂の日」という意味のクラシックの祭典です。

詳しくは→公式ウェブサイトで。 header_top.jpg

毎年、ゴールデンウィークは帰省だ何だと慌しく過ぎてしまい、去年も案の定、ラ・フォル・ジュルネ(LFJ)には行けずじまい。

でも、今年は5月2日に何とか行けそう。
まあ、分かんないのでチケットは取っていないのです。
が、そもそも私の狙いは金沢駅周辺のあちこちで開催される無料コンサート
タイムテーブルとにらめっこして、計画を立てています。
     エリアイベント - http://lfjk.jp/blog/diarypro/diary.cgi?no=34
プラス、交流ホールの1日券(500円)
     交流ホール - http://lfjk.jp/blog/diarypro/diary.cgi?no=25

で、立てた計画がこちら。


11:30-12:00
早稲田大学交響楽団金沢駅コンコース)

12:30‐13:00
赤坂達三(cl)
ラ・フォル・ジュルネ金沢弦楽四重奏団
クラリネット五重奏曲イ長調K.581より(交流ホール)

14:15‐14:45
オーケストラ・アンサンブル金沢合唱団
戴冠式ミサより
OEKエンジェルコーラス
モーツァルトの百面相 ほか(交流ホール)

15:00-15:30
沢野茜(フルート)、太田真佐代(ギター)
ANAクラウンプラザホテル金沢/1F、ザ・ステージアクア)

16:00-16:45
青島広志モーツァルト講座? 竹田理琴乃(ピアノ)
(ホテル日航金沢/1F、ロビーチャペル)

何たって期間内には有料無料あわせて約150公演。
しかも今年のテーマが「モーツァルトと仲間たち」。
うーん、楽しみです。

計画だけで満足してしまいそうですが、ちゃんと出かけられるかな??