読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだり食べたりした記録

旧ブログ「おやつ、読書・・・ときどきバレエのこと。」

永観堂 禅林寺 [京都旅行編3]

京都旅行2日めは、朝食を終えてホテルを出ても、いまだ行き先が決まらず、じゃあ、銀閣寺にでも... とバスに乗りました。
が、車内でふと「南禅寺の山門で『絶景かな、絶景かな...! 』と洒落てみるのもいいかも」と思いつき、南禅寺永観堂道で下車。
ところが結局南禅寺には行かず、永観堂のほうに行くことになりました。

紅葉の名所として有名な永観堂ですが、行ったのは9月2日。
季節的に紅葉はまだ早かったのですが、、
IMG_0623.jpg
それでもしかし、見どころいっぱいの素敵なお寺でした。

たとえばお庭。立派な唐門、それから回廊を辿りながら美しい障壁画の数々を見学。
美術館より贅沢な美術館みたいです。
IMG_0627.jpg IMG_0618.jpg

こちらは臥龍廊といわれる廊下。
IMG_0620.jpg

IMG_0629.jpg
多宝塔からの眺め。

それから有名な「みかえり阿弥陀」様。
阿弥陀堂の格天井に描かれた「百花」にもうっとり。

これは是非機会があれば紅葉の季節にも訪れたい(今度こそ南禅寺とセットで)。
でも混むんだろうな。。
私たちが行った日は観光客もまばらで、とっても静か。ゆったり見学できました。