読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだり食べたりした記録

旧ブログ「おやつ、読書・・・ときどきバレエのこと。」

ロイヤルオペラハウスの「くるみ割り人形」を映画館で

ゆうべのことですが、英国ロイヤルバレエの「くるみ」見てきました。
といってもロイヤルオペラハウスからの劇場中継を地元の映画館で見たんです。
rohのTwitterによると、世界中の1100以上の劇場で中継されたとか。

この劇場中継、前々から行きたかったものの、なかなか都合がつかず、今回が初めてです。
いやー、やっぱりくるみはいいですね。
一気にクリスマスムードが盛り上がります。
家にもDVDは持ってるんですけど、大きなスクリーンで見ると感動もひとしおです。

クララ役のダンサーさんはほんとにティーンエイジャーかと思うくらいに可愛かったし、ボネッリの王子様は足さばきが繊細で羽根のように軽くて、もううっとりです。
それから平野さんのアラビアの踊り!
アラビアって下手すると退屈になりそうですが、もう夢のようで幻想的で妖艶で、釘付けでした。
平野さんってファーストソリストになってちょっと雰囲気変わったような。かっこいいです。
1幕のおひげもお似合いでw
おもちゃの兵隊は高田茜ちゃんと蔵健太さんの日本人コンビで可愛いし。
茜ちゃんはあし笛に、蔵さんは小林ひかるさんと花ワルにも出てました。
ローズフェアリーの崔由姫さんがエレガント! 美しいわー。目の保養になりました。

チャイコフスキーの音楽はどの曲も楽しくて好きですが、昨日はハンス・ペーターの魔法がとけてクララと踊るところ。
人間の姿に戻った喜びがあふれててじーんとしました。
あとお菓子の国のコーダ。最高に盛り上がって、誰もいなくなって、すごくさみしい気持ちになるんだけど、ラストシーンでまた幸せな気持ちになれるという。くるみっていいな。

英国ロイヤル・バレエ団 「くるみ割り人形」(全2幕 ライト版) [DVD]英国ロイヤル・バレエ団 「くるみ割り人形」(全2幕 ライト版) [DVD]
(2011/10/19)
吉田都、スティーヴン・マクレイ 他

商品詳細を見る

Frickerでステージの写真が見られます。
http://www.flickr.com/photos/dancetabs/sets/72157638391453446/